【FX初心者向け】FX初心者だからこそシストレを

2016年8月24日

20160602_ISHI_tokotokopen_TP_V.png

FX初心者には難しいと思われがちなシストレですが、私は「FX初心者だからこそシストレを利用するべき」だと考えています。ここでは、FX初心者がシストレを活用するメリットや、シストレを始めるためのポイントを考えてみましょう。

 

はじめに、FX初心者がシストレを利用するメリットを考えてみましょう。

1.FXのプロが作成した取引方法(ロジック)を利用することができる。

2.過去のデータを使って、ロジックの損益(パフォーマンス)を確認できる。

3.感情に左右されずに(24時間)取引ができる。

 

FXの初心者が、はじめから通貨やマーケットの特性を理解して取引をするのは簡単ではありません。FXのプロや、トレードの上手なセミプロの取引方法(ロジック)が利用できるのであれば、ぜひ使うべきだと思います。ロジックの内容やパフォーマンスについては、ロジックの販売業者のサイトで確認することができますので、自分の運用スタイルに合ったものを選択することができます。

FX業者によっては、口座開設時のキャンペーンでロジック(EA)を手に入れることができます。各社とも、シストレ初心者向けの優秀なロジックを厳選しています。キャンペーンロジックのパフォーマンスについては、7月に比較記事「キャンペーンEAのパフォーマンス比較」を掲載していますのでぜひご確認ください。

 

次に、FX初心者がシストレを始めるまでに必要なステップを考えてみましょう。

1.シストレに対応したFX口座を開設する。 

2.シストレで利用するロジックを入手する。 

3.シストレ環境(VPSなど)にシストレアプリ(MT4)、ロジック(EA)を導入、設定する。

 

「1.シストレに対応したFX口座を開設する」については、7月に掲載した「MT4に対応する国内FX業者比較」をご参照ください。また、「2.シストレで利用するロジックを入手する。」については、「キャンペーンEAのパフォーマンス比較」をご参照ください。

初心者にシストレが難しいと思われるのは、上記の「3.」が原因ではないか思います。シストレが24時間安定して稼働するVPSのような環境にMT4、EAを導入して設定するのは、システムに関する技術が必要となり、また慣れない人にはなかなか面倒な作業です。僕自身もシストレ環境の整備や、その後の運用がとても面倒だと感じています。

この状況を改善し、誰にでも気軽にシストレを利用していただけるよう、2016年7月より「シストレクラウド」の提供を開始しました。シストレクラウドでは、24時間安定的に稼働するシステム環境に、MT4やEAの導入、設定をサービスとして提供しています。また、スマホでシストレの開始・停止を行うことが出来る機能を追加し、「いつでも、どこでも」シストレを管理・利用することができるようになりました。

「シストレクラウド」の詳細については、「シストレクラウドのご紹介」記事や、シストレクラウドのウェブサイトをご確認ください。

 

シストレはFXのプロ/セミプロの取引方法を利用出来るなど、初心者にとって大きなメリットがあります。これまでは、技術面での問題や手間がかかることなどから、(シストレ初心者に)あまり利用されていませんでした。最近は、シストレの運用をサービスとして利用することが出来るようになり、誰でも気軽にシストレを利用する環境が整いました。

初心者だからこそ、シストレを利用してみませんか?

 

 

 

シストレ入門  2016年8月24日 07:00:00  [ホシノさん]

Facebookコメント

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください