今週のFX見通しと注目材料 (04/25 - 04/29)

2016年4月25日

今週の予想レンジ
ドル円 114.00~110.00
ユーロドル 1.1400~1.1150

ドーハ会議で増産凍結に至らず原油価格下落。リスク回避の動きが強まると思いきや、日銀による貸し出し金利にマイナス金利導入との報道を受け、円売りの強まる展開。

今週はFOMC、日銀による金融政策決定会合があります。今回のFOMCはイエレン議長の記者会見はなく声明のみ。注目度でいえば、やはり黒田総裁の動きですね。またサプライズがあるのでしょうか。

今週のドル円は114.00~110.00のレンジを予想。FOMCによる今回の利上げの可能性は低く、一方で日銀による追加緩和への期待が高まってます。先週の報道にプラスαがあればドル円は一気に114円台の可能性もあります。ただ、その後の賞味期限がまた気になるところですが。

今週のユーロドル1.1300~1.1100のレンジを予想。先週のECBによる政策金利は据え置きとなりましたが、ドラギ総裁が一段の緩和に含みを持たせたことでユーロが再び軟化してます。今週も上値の重い状況となりそうですね。

04/25
(日)景気先行指数(CI)・改定値 2月
(日)景気一致指数(CI)・改定値 2月
(米)新築住宅販売件数 前月比 3月

04/26
(米)耐久財受注 前月比 3月

04/27
(米)米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表

04/28
(日)日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
(日)日銀金融政策決定会合、年間マネタリーベース増加目標
(日)黒田東彦日銀総裁、定例記者会見
(米)GDP、速報値 前期比年率 1-3月期
(米)新規失業保険申請件数 前週分

04/29
(米)シカゴ購買部協会景気指数 4月
(米)ミシガン大学消費者態度指数・確報値 4月

FXマーケット情報  2016年4月25日 08:30:00  [モリバ]
タグ:市況

Facebookコメント

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください