今週のFX見通しと注目材料 (05/16 – 05/20)

2016年5月16日

今週の予想レンジ
ドル円 108.00~106.00
ユーロドル 1.1400~1.1150

ドル円は109円半ばまで戻りを試したものの、同水準では戻り売り圧力も強く110円未達に。週末の米小売売上高が予想比上振れも、反応は限定的となりましたね。

今週も基本的に方向感の出づらい展開となりそうですね。20日からG7財務相・中央銀行総裁会議が開催されます。来週の伊勢志摩サミットを前に為替動向について各国高官から発言があるか注目です。

今週のドル円は110.00~108.00のレンジを予想。先週109円半ばで上値を抑えられた流れから、今週も基本的に方向感なくレンジ相場となりそうですね。ただ、G7での各国高官の発言と来週の伊勢志摩サミットに向けた仕掛け的な動きには警戒したいです。

今週のユーロドル1.1400~1.1200のレンジを予想。ドル買い戻しの動きはもう少しい継続しそうですね。ただ、特段材料が見当たらないなかでの調整的な動きの印象が強いので下値も限られそうです。

05/16
(日)国内企業物価指数 前月比 4月
(米)ニューヨーク連銀製造業景気指数 5月

05/17    
(日)鉱工業生産・確報値 前月比 3月
(米)住宅着工件数 前月比 4月
(米)建設許可件数 前月比 4月
(米)消費者物価指数(CPI) 前月比 4月
(米)鉱工業生産 前月比 4月

05/18
(日)四半期実質国内総生産(GDP、速報値) 前期比 1-3月期
(米)FOMC議事要旨

05/19
(日)機械受注 前月比 3月
(欧)ECB理事会議事要旨
(米)フィラデルフィア連銀製造業景気指数 5月
(米)新規失業保険申請件数 前週分

05/20
(米)中古住宅販売件数 年率換算件数 4月

FXマーケット情報  2016年5月16日 08:30:00  [モリバ]
タグ:市況

Facebookコメント

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください