FXのファンダメンタル分析を押さえて負けない相場師になろう!

FXの分析には、チャートを分析するテクニカル分析と世界情勢から値動きを分析するファンダメンタル分析と呼ばれるものがあります。

ファンダメンタル分析は、比較的長期的な値動きを予想するのに向いている分析手法ですが、デイトレードなど短期的な取引を行っている人には、テクニカル分析でのトレードが向いています。

こうした特徴の違いもあり、FX初心者の方には、避けられがちなファンダメンタル分析ですが、FXは世界の通貨の値動きですから、当然、世界情勢・世界経済の影響を受けているため、FXで取引を行う以上、当然ファンダメンタル分析も活用し、世界情勢を捉えながら相場を読んでいくことが大切です。

また、システムトレードをやっている方でも、ファンダメンタル分析は押さえておくことがおすすめです。基本的にシステムトレードの場合、一切取引を自分で触る必要はありませんが、特に大きなトレンドが起こる時に、一旦EAを止めるほうがいいのか等の判断の重要な指標になるからです。
そこで、今回は、ファンダメンタル分析ってどんなもの?というところから、使い方、特徴まで解説していきます。

ファンダメンタル分析とは?

ファンダメンタル分析とは、国の景気や経済状況、投資環境、財務体質や経済的な要因など、その国の通貨の未来を予想して分析する相場の読み方をいいます。
ファンダメンタルには、「経済の基礎的条件」という意味があり、テクニカル分析とは異なり、チャートは見ずに経済的要因だけから分析する特徴があります。

特に、ファンダメンタル分析で重要視されるのは、経済指標です。

経済指標から、国が現在どんな状況か、景気、成長を読み解くことで、通貨の値動きを予測します。そのため、予測が現実に動いていくには時間がかかり、中長期的な分析に向いています。半年先、1年先といった先を見据えることもザラにあります。

その他、政治的要因もファンダメンタル分析に影響します。
隣国との関係、テロや戦争のリスク、貿易上のリスクなどによって、相場が大きく動くこともあります。

記憶に新しいところでいうと、リーマンショックではサブプライムローン問題によって、リーマン・ブラザーズが倒産し、世界的な規模の大きな通貨価格の下落となりました。

ちなみに、自分が取引している通貨ペアの情勢だけをチェックするのではなく、その通貨が影響を受けている国の情勢も合わせて確認しないと分析としては、手落ちになるため、要注意です。

経済指標内容だけでなく、タイミングも合わせてチェック!

経済指標の内容だけでなく、それが発表されるタイミングを押さえておきましょう。
たとえば、特に世界的にも大きな注目を集めるアメリカの雇用統計は、ドルの値動きに大きな影響を与える指標の一つですが、毎月第一金曜日の日本時間22時30分(サマータイムの場合、21時30分)に発表されています。
この発表直後は、発表内容によっては、大きな値動きになるため、この時間はチャートを注視しているというトレーダーが多いタイミングです。

長期トレードではファンダメンタル分析が必須

中長期的な取引を行う場合、ポジションを持っている間に、世界経済・政治で巻き起こる様々な出来事の結果として、通貨が値動きします。その世界経済・政治をファンダメンタル分析として研究し、相場の先を読むことで、利益をうむことができます。

一方で、短期的なトレードの場合には、ファンダメンタル分析はそれほど意味を為しません。
もちろん、数秒、数分、時間単位で取引を行う場合にも、値動きは、世界経済の影響を受けていることは間違いありませんが、その短い単位でファンダメンタル分析をするよりも、短期の取引には、テクニカル分析のほうが役に立つといわれています。

世界の情報を日常的に目を通しましょう

FXは、世界の経済や政治に影響を受けている投資です。
そのため、中長期的に取引する人も、短期的な取引をする人も日常的に世界の情報・ニュースに目を通し、その出来事がどう為替に影響するのかを考えながらチェックすることがおすすめです。
情報の取得方法として、各FX会社から出ているニュースを確認するのもよいですし、ロイター通信のネットニュースを確認しているトレーダーも多いようです。

大きなトレンドが起これば、その値動きとともに大損する人も大儲けする人もいます。そこで、勝つためにも世界情勢から目を離さないようにしましょう。

まとめ

通貨価格の値動きに幅による利益がでるFXの場合、通貨価格に影響を与える経済情勢や政治を抑えておくことは必須ですね。
特に長期的にポジションを持つ人は、ファンダメンタル分析が重要な指標となるでしょう。
ファンダメンタル分析を押さえて、負けない相場師を目指したいですね。

番外編:
シストレクラウドは、あなたが寝ている間も自動で資産を運用してくれる資産運用の強い味方です。

ほっとけばどんどん資産が増えていくシステムトレードを簡単に行えるシストレクラウドを使えば、あなたに代わって24時間運用ロジックが資産運用を行ってくれますよ!