【シストレ】MT4 vs ミラトレーダー比較!各メリット・デメリットは?

さて、FXの自動売買(シストレ)を可能にするツールはいくつかありますが、その中でもMT4やミラトレーダーを利用するのが一般的な方法です。

というわけで、

シストレ始めたいけれど、MT4かミラトレーダーかどっちを利用したらいいのか分からない!という方のために、MT4とミラトレーダーを比較し、各メリット・デメリットをまとめてみました。

シストレを検討中の方、必見ですよ!

FX自動売買(シストレ)を行うにはどんな方法があるの?

FX自動売買(シストレ)を行う際には、シストレ取引できるツールを利用するのが一般的です。

ただし、MT4やミラトレーダーといった世界中で利用されている取引ツールだけでなく、FX会社が独自にツール開発していることもありますので、取引ツールが複数あります。

FX会社の独自ツールはもちろんですが、MT4もミラトレーダーもFX会社がその取引ツールに対応していないと使えませんので、数あるFX会社の中でもごく一部のFX会社でしか使えないのが現状です。

<関連情報:MT4対応のFX業者一覧

ミラトレーダーとは?

まずは、ミラトレーダーからご説明していきます。

ミラトレーダーは、選択型自動売買ツールです。

FX会社のシステム上で、ロジックを選択し、そのまま取引運用することが可能です。

取引ツールを設定する必要なく、そのままFX会社のシステム上で完結できるので、初心者でも簡単にシストレを行いやすいツールでもあります。

シスラテジーと呼ばれる運用ロジックをFX会社のシステム上で選択したら、そのまま取引開始することができますよ。

ミラトレーダーを利用してシストレをするメリット

ミラトレーダーを利用してシストレを行う一番のメリットは、「初心者でも簡単」ということです。

プロが作成したストラテジーをFX会社のシステム上から選択するだけなので、自分でロジックを検証する必要もなく、ストラテジーを利用することでの別途費用はかかりません。

また、FX会社のシステム上で操作するだけで、ユーザー側での設定など必要なく24時間安定した運用が可能です。

投資経験が浅くて、金融知識が乏しかったとしても、IT知識がなくても、簡単にシストレを始めやすいのが魅力です。

ミラトレーダーを利用してシストレをするデメリット

ミラトレーダーを利用してシストレする際のデメリットは、スプレッドが広い傾向があることです。

ストラテジー利用や取引ツール利用に別途費用がかからない分というわけではないでしょうが、広めのスプレッドはやや躊躇してしまう特徴です

また、あくまでもFX会社のシステム上にあるストラテジーの利用のみ可能なので、もっと色々なストラテジーから選択したい。。。と思っている方には、選択肢が限定されていることもデメリットの一つと言えるでしょう。

MT4とは?

MT4は世界で最も多く利用されているシストレ取引ツールです。

チャート機能が充実していたり、テクニカル分析ができたりと、機能が充実している上に、無料で使えるとあって、特に、シストレ中上級者に人気があるツールです。

MT4を利用してシストレを行うメリット

MT4を利用してシストレを行うメリットは、前述のように、とにかく機能が充実していて、無料で使えることです。

また、MT4の運用ロジックであるEAは、ツール外で購入し、ツールと紐付ける方法で利用するため、無数にあるEAからロジックを選択できるというメリットもあります。

MT4を利用してシストレを行うデメリット

MT4を利用してシストレを行うデメリットは、EAの購入にお金が別途費用が必要なことと、EAを24時間365日安全・安定して運用するために、別途VPS(Vertual Private Server)契約が必要なことです。

運用に別途の費用がかかることは初心者へのハードルを高くする理由になります。

初心者でも簡単シストレが可能なシストレクラウドを利用できるのはMT4利用のシストレだけ!

本来は、自分自身でMT4を設定したり、運用管理する必要があるため、シストレ中上級者もしくは、ITに長けた人向きと言われているMT4利用のシストレですが、

そうしたMT4のマイナスポイントを全て補ってくれるクラウドサービスが「シストレクラウド」です。

シストレクラウドを利用すれば、EAの運用・設定・管理の手間をまるっと肩代わりしてくれ、VPS(Virtual Private Server)の契約をする必要もなくなります。

すでに中上級者であっても、スマホで簡単操作ができる上、運用・管理をシストレクラウドにおまかせできると、手間や面倒が格段に減り、シストレをする楽しさだけを味わうことができますよ!

これまでのシストレのようなレンタルサーバーの準備やMT4/EAの設定は不要です。

事前に準備するのは、MT4対応のFX口座とシストレクラウドで利用可能なEA(運用ロジック)だけ!!

面倒な設定がないから初心者の方でもシストレを簡単に始めることができます!
無料のEAがもらえる,3ヶ月無料キャンペーン開催中です/