システムトレードツールMT4が使えるFX口座まとめ!

数多く存在しているFX業者ですが、世界で最も利用されているシステムトレードツールMT4(Meta Trader4)に対応しているFX業者は限られています。

ここでは、システムトレードにおけるFX口座選定のポイントとFX口座一覧をご紹介していきます。

システムトレードにおけるFX口座選定ポイント

裁量トレードの場合、FX口座選定で重要になるのは、多くの人にとってスプレッドの狭さですが、システムトレードの場合、スプレッドの狭さを重視するトレーダーはあまりいません。
基本的にスプレッド負けをしない取引ができるため、スプレッドよりも、どの自動売買ツールに対応しているかやマイナー通貨での取引を考えている場合は通貨ペアの多さなどが重要になってきます。
システムトレードでコストを抑えて取引したいと思う場合は、スプレッドよりも取引手数料の有無に重点を置くほうがいいでしょう。

MT4対応のFX口座一覧

FX口座 通貨
ペア
取引
単価
取引
手数料
口座開設
<FOREX.COM(フォレックス・ドット・コム> 84
<通貨ペア一覧>
1000
通貨
無料
<AVA TRADE アヴァトレード> 59
<通貨ペア一覧>
1000
通貨
無料
[FXトレード・フィナンシャル]
<FXトレード・フィナンシャル>
31
<通貨ペア一覧>
1000
通貨
無料
[楽天証券]
<楽天証券>
24
<通貨ペア一覧>
1000
通貨
無料
[OANDA Japan(オアンダジャパン)]
<OANDA JAPAN
オアンダジャパン>
71
<通貨ペア一覧>
1000
通貨
無料
[外為ファイネスト]

<外為ファイネスト>

30
<通貨ペア一覧>
1000
通貨
約定金額の0.003%
[EZインベスト証券]
<EZインベスト証券>
31
<通貨ペア一覧>
1000
通貨
無料
[フォレックス・エクスチェンジ]
<Forex Exchange>
25
<通貨ペア一覧>
1000
通貨
無料  

AVA TRADE(アヴァトレード)

AVA TRADEは、MT4対応のFX業者の中で、比較的取引可能通貨ペアが多いという特徴があります。
また、MT4以外にも、ACT・Forex、ミラートレーダーという3種類の取引システムに対応しています。(シストレクラウドは、MT4のみ対応しています。)

取引システムが複数あり、通貨ペアも比較的多く、
1000単位通貨(ミラトレーダーは10000通貨)から取引ができるため自動売買をする人から支持されています。

手数料 信託保全 初回最低入金額 通貨ペア 両建て 複数口座
 無料  ◯ 50,000 円以上 59  可能
最低取引単位 レバレッジ スプレッド GMT 日足
1000通貨 最大25倍 変動制USD/JPY 1.2 (目安)

夏 +3
冬 +2
NY時間

 5

OANDA JAPAN(オアンダジャパン)

OANDA JAPNは、公式ページでも、約定クオリティを謳っているだけあり、無駄な約定がなく、無駄なコストがかからずに取引することができます。
FXベストブローカー賞など、数々の賞を受賞していため、世界的にも信頼性のあるFX業者と言えるでしょう。

コースが3種類ありますが、MT4での自動取引・1回の取引数量が多い方には、Proコースがおすすめです。

各種
手数料
信託
保全
初回最低
入金額
通貨ペア 両建て 複数口座
Basic 無料 100,000円 71 可能
Pro 無料 200,000 円 71 可能
TY3 無料 100,000円 24 可能 ×
コース 最低取引単位 レバレッジ スプレッド GMT 日足
Basic  1000通貨 最大25倍  USD/JPY 0.4 夏 +3冬 +2
NY時間
5
Pro  1000通貨  USD/JPY 0.8 5
TY3  10000通貨  USD/JPY 0.3~0.5
(サーバーで違い有り)
5 or 6

OANDA JAPANで口座開設をご希望の方は、下記をクリック!

FOREX.COM

FOREX.com(フォレックス・ドットコム・ジャパン)は、米国にあるゲインキャピタル(Gain Capital)グループに属し、オンラインFX取引企業者の中でも名が知られている信頼性の高いブランドの1つです。
 海外でスタンダートなMT4は、「1.0」 表示が10万通貨単位であるなど取引単位が大きいツールでしたが、FOREX.com(フォレックス・ドットコム・ジャパン)が、日本で初めて取引単位を1,000通貨単位で提供したパイオニアでもあります。

FOREX.comは、「MetaTrader 4 利用者最新アンケート調査 2016」で、国内でのMT4取扱会社「顧客満足度No.1」の評価を獲得しています。

手数料 信託保全 初回最低
入金額
通貨ペア 両建て 複数口座
無料  ◯ 50000円 84  可能
最低取引単位 レバレッジ スプレッド GMT 日足
1000通貨 最大25倍 変動制USD/JPY 1.3~1.7(目安) +9
日本時間

5

FOREX.comで口座開設をご希望の方は、下記をクリック!

楽天証券/楽天MT4

日本の大手証券会社の中で、唯一MT4が使えるのが、楽天証券です。
日本のユーザーにとっては、日本国内にサーバーがあるというのも安心材料の1つでしょう。

取引サーバーが日本国内にあるためトラブルが起こりにくい安心感と国内大手証券会社の信頼性を重視するなら楽天証券がおすすめです。

手数料 信託
保全
初回最低
入金額
通貨ペア 両建て 複数口座
 無料  ◯ 0円から 24  可能
最低取引単位 レバレッジ スプレッド GMT 日足
1000通貨 最大25倍 USD/JPY 0.5
固定

夏 +3
冬 +2
NY時間

 5

楽天証券/楽天MT4で口座開設をご希望の方は、下記をクリック![楽天証券]

まとめ

いかがでしたか。
裁量トレードでFX業者を選定する際とシステムトレードでFX業者を選定する際とでは、着目するポイントが異なりますが、まず、ご自身の使い勝手や重視するポイントを明確にしておくと選びやすいでしょう。

そして、MT4をご自身で運用・管理することに手間や、面倒くささを感じる方、ダウンロード時点から挫折しそうな方は、ぜひ、シストレクラウドの利用を考えてみてくださいね。ボタン一つで、簡単操作でMT4を使うことができますよ♡

<シストレクラウドをもっと知りたい方はこちら!>