投資にも活用できる!おすすめ手帳術&2019手帳をピックアップ!

今年ももうすぐ12月。年末が目前に迫っています。
最近は、スマホでスケジュール管理するという方も増えていますが、紙でスケジュール管理が不要な今だからこそ、アナログな紙の手帳を使って、夢や目標達成に近づく手帳術を活用している人も多いようです。

自分の目標を「紙に書く」ことは、「神に書く」とも表現され、願いや目標を叶えやすくしてくれるとも言われていますから、「紙に書く」手帳を活用して夢や目標を叶えることは、意外にも理にかなっているという話もあります。

そんな手帳ブームとあって、様々な手帳術や機能が高い手帳も増えていますから、ぜひ、活用して手帳で得られる効果を高めたいところですよね。

というわけで、今回は、投資にも活用できる!おすすめの手帳術&2019年最新手帳情報をお伝えします。

手帳を活用して、なりたい自分に近づいていきましょう!

おすすめの手帳術&手帳 2選

まずは、おすすめの手帳術&手帳をご紹介します。
目標や夢に近づきやすくしたり、スケジュール管理を効率化したりと、手帳術を駆使することで、得られる効果は沢山あります。
ぜひ、気になる手帳術&手帳を取り入れてみてくださいね!

目標がどんどん叶う逆算手帳術&逆算手帳

どんどん夢が叶うようになると人気がある手帳術の1つが、「逆算手帳術」です。

夢を叶えるために必要な行動計画がプランニングできるようになる方法として雑誌やメディアなどでも話題になっています。

方法は、まずは、これまで漠然とした「なんとなくやりたいこと」「人には話せない大きな夢」「なんとなく言ってみたい場所」「欲しいもの」などを、書き出します。
言語化することで、漠然とした想いを具体的にする効果が期待できます。

次に、その目標・夢のイメージを写真と言葉からビジュアル化していきます。雑誌の切り抜きを貼ったり、絵を書いたりと自由に描きましょう。

その後、ビジュアル化された目標を元に10年後の計画をします。

10年後の計画ができたら、目標に対して、「いつ」「どのように」「何をするのか」の行動計画を1年ごとに設定します。

そして、1年後ができたら、次は、1ヶ月ごとの目標を設定します。その次は、1週間ごと、1日ごとというように、どんどん目標設定の単位を短くして、具体的な行動目標を書いていきましょう。

当然、行動目標なので、できない日やできない月もでてくるでしょう。そのために、少なくとも1ヶ月に1回は、目標の達成度を振り返ってください。

進捗を確認したら、毎月の目標とズレを把握し、再度目標の立て直しを行ったり、そもそもの10年後がワクワクしないものになっている場合は、そのビジュアル部分から修正を行うというように、細かい軌道修正が重要なポイントです。

今の自分を変えたいけれど、何もできないでいるという方に特におすすめの手帳術ですよ。

逆算手帳術が立てやすい専用の逆算手帳も発売されています。↓↓
逆算手帳2019

7つの習慣を実践できる!
フランクリン・プランナー

スティーブン・R・コヴィー博士によって書かれた「7つの習慣」は日本でもベストセラーとなったので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
7つの習慣は、人生を本当の幸福へと導く成功哲学を説いたもので、7つの習慣とは、以下の7つを指します。

<私的成功>
第一の習慣:主体的である
第二の習慣:終わりを思い描くことから始める
第三の習慣:最優先事項を優先する

<公的成功>
第四の習慣:Win-Winを考える
第五の習慣:まず理解に徹し、そして理解される
第六の習慣:シナジーを創り出す

<再新再生>
第七の習慣:刃を砥ぐ

哲学者アリストテレスの「人格は繰り返す行動の総計であり、優秀さは単発的な行動にあらず、習慣である。」という言葉により、人生で重要なポイントを習慣化することで、成功に近づくというのが、スティーブン・R・コヴィー博士が唱える「7つの習慣」の本質です。

そして、その「7つの習慣」を実践するツールが「フランクリン・プランナー」と呼ばれる手帳です。
一時期、爆発的な人気となったので、ご存知の方も多いでしょう。

爆発的な人気となったときには、この手帳をどう使えばよいのかをきちんと把握せずに使っている人が多かったため、結果、うまく使えなかったなんて声もあったようですが、「7つの習慣」の本質を理解した上で、それを実践することに意識をおくと、フランクリン・プランナーを余すことなく活用することができるでしょう。

フランクリン・プランナー公式サイトでは、手帳の使い方や活用術、セミナーなどの情報がアップされていますから、ぜひ、そちらをチェックしてから購入するのがおすすめですよ。

<公式オンラインショップ>

まとめ

いかがでしたか。どちらの手帳術もポイントは、「書く」ことです!
夢や目標でなくても、今の悩みや心がモヤモヤすることでも、書くことで、突破口を見いだせたり、意外な本質が見えてくることもあります。PCやスマホが普及し、文字を直接書くという必要性が薄れている今だからこそ、「書く」ことの本当の意味と効果を手帳を通して実感できるはずですよ。あなたの2019年の相棒にぜひ、お気に入りの一冊を見つけてくださいね!

投資にも計画性が欲しいあなたにもシステムトレードはピッタリです!

手軽にシステムトレードを行えるシストレクラウドを使えば、あなたに代わって24時間運用ロジックが資産運用を行ってくれますよ!