お金と掃除の意外な関係:片付け上手がお金を増やせる仕組みとは?

よく、掃除をするとお金が増えるとか、運気がよくなるなんてことが言われたりしますよね。

運気をよくするために、毎日部屋の掃除をしている方の話もよく聞きますが、果たして、それとお金が増えることは本当に相関関係があることなのでしょうか。

今回は、理屈で分かる掃除・片付けとお金が増えるコツを解説していきます。

ぜひ、お金が増えていくお部屋、実践してみてくださいね。

いらないものを貯め込むとお金の流れも滞る!?

「使ってないけれど、捨てるのはもったいない」とか「今は使ってないけれど、いずれは使うかも」なんて考えて、もういらなくなったものを溜め込んでしまっていませんか。

私達は、まだ使えるように見えるものを捨てることに罪悪感を感じ、「捨てる」ということが悪いことのように考えてしまいがちですが、入ってくるお金を増やしたい思っている人にぜひ、意識してもらいたいのは、使わないものにスペースを使っていること自体にコストがかかっているということです。

使っていないものを置いておくだけなら費用はかかっていないと錯覚してしまいますが、いらないもの、使わないものにあなたのスペースを貸しているのです。

また、モノには寿命とは別にライフサイクルがあり、ライフサイクルが一周すれば不要になったり、要らなくなったりすることもあります。それを手放すことを自分自身に許すことは、新しいものを招き入れたり、モノでもお金でも、ためるものではなく循環させるものという感覚を覚えることに繋がります。

あなたに不要なものも、誰かにとっては必要なものということもあります。中古品をリサイクルに出したり、メルカリで販売してコストの回収をするのもいいでしょう。
いらないのにずっと取っておいて、手放すときには、経年劣化も激しい状態になっているのでは、誰かに譲ることも売ることもできず、結局いらないもののため場所を埋めていてかかったコストしか残らなくなってしまいます。

もう、これだけでも充分に、お金が循環してない状態ですよね。

いらないものを貯め込むということは、モノのライフサイクルを理解しておらず、モノの循環やコスト感がないという状態であり、その状態の人は、沢山のお金を招き入れる器とはいえません。

モノもお金も、「自分のもの」という意識が強い人は、どんどん入ってくる入り口を狭めているのと同じです。

モノもお金も循環の輪を大きくしていける人のもとに、よりよいものが入ってくるものなのです。

沢山のストックを持ちたがる人はお金が入らない

いざというときに困らないように、、と、ついつい色々なものをストックしてしまうなんて癖はありませんか。

沢山ストックしておいて、安心!と思っていても、いざ無くなると、シャンプーはないけど、コンディショナーは沢山あるとか、ないと思ってまた買ってしまったけれど、実は奥の方にあったなんてこともありますよね。

これも、いらないものにスペースを割いておくと循環が滞るのと同じで、結局、「今」は使わないものにスペースを使ってしまっているので、コストと言う意味でもかかりますし、ましてや前述したようにストックしているものの配分を間違えてしまったりといったように、ストック管理は結構大変な作業ですから作業コストなどもかかります。

どうせいずれ使うから、、なんて理由で、取っておいたことを忘れてまた買うなんて間違いがあったら、それこそ、お金も実際に無駄にしていることになります。

ここでも、重要なのは「コスト感」です。

「今」使わないもの、「今」のためにあるのではないものは、すべて「(あなたにとって)無駄なもの」「(あなたにとって)いらないもの」という意識を持ちましょう。

前述したように、モノもお金も循環させなければ、新しいよりよい波は来ないのです。

「・・・かも」は捨て時の合図!逃せばさらにコストがかさむ

では、何を判断基準に「必要なもの」「いらないもの」を仕分けすればいいのでしょうか。
捨てるという作業に大きな時間を取ることはもったいないので、明確な判断基準を持ちたいところですよね。

そこで、おすすめの方法が、「かも」と思ったら捨てるという基準です。

「使うかも」「いるかも」は捨てるの合図。
いずれまた必要な時がきた時に、必要だったら、その時の自分にぴったりのものを購入しましょう。

そして「もったいない」はリサイクルの合図です。自分がいらなくなったものは、自分には価値のないものでも、誰かにとっては価値のあるものかもしれません。

万が一がきたときに、流行りに合わなかったり、機能が衰えていたり、そもそもあることを忘れたりしているのでは、結局使えませんから、「かも」なときには、潔く手放すこと。

片づけとお金を増やす方法に共通した本質は、「循環させること」ですから、いかに潔く手放す基準を持つかが重要です。

まとめ

いかがでしたか。片づけとお金を増やす方法に限らず、すべての入り口を大きくしたい、増やしたい人におすすめしたいのが、「循環させる」意識です。

多くを循環させれば、入ってくるものも大きくなるのは、当然ですよね。無駄なものを溜め込まず、必要なものを呼び込む片付けスタイル、ぜひ、身につけてみてくださいね。

シストレクラウドを使ってシステムトレードを行うと、ほったらかしでも散らかったりしないプロのトレードが手に入ります!

手軽にシステムトレードを行えるシストレクラウドを使えば、あなたに代わって24時間運用ロジックが資産運用を行ってくれますよ!