ビジネスに役に立つ偉人たちの名言4選

こんにちは。Pocoです。

世間はお盆モードですね。東京から移動しないPocoは、街が空いていて気分上々です。

とはいえ、そろそろご先祖さまがナスの牛に乗ってお帰りになる頃。東京にいるPocoもご先祖さまを感謝の気持ちで見送りたいと思います。

また、日本全国に移動中の方は、そろそろ帰宅ラッシュが始まる頃でもありますよね。皆様、安全にご自宅に戻れるよう祈ってます☆

と、お盆ネタはここまでにして、

今日は、ビジネスに役に立つ偉人たちの名言4選をお送りしたいと思います。
普段は忙しく働いている方も、たまには心も体も休息して、名言の背景や偉人たちの人生に思いを馳せる、そんな静かな時間を持ってみるのはいかがでしょうか。

その1.デール・カーネギー

「ビジネスで成功する一番の方法は、人からいくら取れるかをいつも考えるのではなく、人にどれだけのことをしてあげられるかを考えることである。」
byデール・カーネギー(米国の実業家、作家、ビジネスセミナー講師 )

一番最初にご紹介するのは、「人を動かす」で有名なデール・カーネギーの名言です。ちなみに、この「人を動かす」は、80年以上前に書かれたにもかかわらず、未だに売れ続けている、超ベストセラーです。

仕事は、人のニーズによって生まれるものなのですから、何をしてあげられるか、何をしたら喜ばれるか考えることが、どうしたら儲けられるか考えるより、成功に近いというのは、真理をついていますよね。

売上やお金のことばかり考えてしまうときには、振り返りたい名言です。

その2. ヘンリー・フォード

「年寄りは若いうちから貯金しろと言うが、それは間違いです。
自分に投資しなさい。私など40歳になるまで1ドルも貯めたことなどないのですから。
今、この時こそがチャンスなのです。でも、このことに気付いている人はほとんどいません。
ほとんどの人が、成功とは手に入れるものだと考えています。
でも本当のところ、成功とは与えることなのです。」
by ヘンリー・フォード (フォード自動車創業者)

奇しくも、カーネギーと同じようなことを言っているのが面白いですね。
成功=お金や物、権力を手に入れることと思っている人がほとんどですが、成功すれば(お金や物、権力を手にすると)より多くの人に「与えられる」という視点を持ち、実行している人が、一握りの成功者になれる人なのかもしれませんね。
成功するためにも、成功後も、「与える」というのが重要なキーワードといえそうです。

大成功を収め、人類の歴史に名前を刻んだ偉人がいうからこそ説得力のある言葉です。

その3. ドラッガー

「未来を語る前に、今の現実を知らなければならない。現実からしかスタートできないからである」
by ドラッガー (経営学者)

近年、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」という小説によりブームになったドラッガーの名言です。

どんなに素敵なアイディアやワクワクする未来も、「今、ここ」の自分からスタートするしかないですよね。
今の現実を明らかにみて、それを踏まえて、目標とする未来のために、今、何から始めるかが目標達成のためには重要です。

意外とこの「今、ここ」を明らかに見るということは、難しく苦しいことだったりします。そのため、多くの人がここをすっ飛ばしてしまい、途中で挫折してしまうなんてことが多いように思います。

どんなに、今の自分を惨めに感じても、だめに思えても、今の自分を見ないこと=(イコール)今の自分の否定です。そこは、怖がらず、勇気を出して、認識する必要があります。

今の自分を否定したまま、素敵な未来へのジャンプアップはないのですから。

その4. 松下幸之助

「もの知りだけでは経営はできない。山野をのり越え苦境を切り抜けた、その汗と涙のなかから知恵を生みだした者でなければ、経営を成功させることはできない。」
by 松下幸之助 (パナソニック創業者)

日本が誇る経営の神様ともいわれる松下幸之助さんの名言です。

「知っている」と「やったことがある」「乗り越えたことがある」などの「経験」とは、雲泥の差があるということですよね。

現在のマーケティングでは一般的になった「無料配布」や仕事の効率をあげるための「週休二日制」を最初に行ったのは、松下幸之助さんだと言われています。

それも額に汗して経験したことから生まれたアイディアだったのでしょう。

また、その他「商売とは、感動を与えることである。」という言葉も残してます。

事業家や経営者の方の名言をみていると、ビジネスってプラスアルファのものをいかに与えるか、感動させるかだということがわかりますね。

まとめ

いかがでしたか。
Pocoは、偉人の名言が大好きなので、書きながらも勉強になったことや発見がたくさんありました。
今回の一番の発見は、成功するためには、「与えること」だと多くの偉人がキーワードとして話していることです。

ついつい、煮詰まったときには、たくさん手に入れようということに必至になってしまいますが、そんなときは、少し趣向を変えて、どうしたら与えられるかを考えてみると、意外な突破口が見つかるかも知れませんね。