いよいよ迫る米中間選挙!そもそも中間選挙ってなんだっけ?

いよいよ11月6日(現地時間)に迫るアメリカの中間選挙ですが、為替や株価といった経済的な影響も大きいビックイベントです。

とはいえ、「話題になっているけれど、そもそもアメリカの中間選挙ってなんだろう?」と思っている今更聞けないという方のために、今回は、そもそも中間選挙ってなに?というところから、中間選挙の重要性についても解説していきます。

アメリカの中間選挙とは?

アメリカ中間選挙とは、2年に1度ある議会選挙のことをいい、任期が2年の下院は全員選挙対象、任期6年の上院は3分の1が選挙対象となります。
また、今年の11月6日は、州知事選、市長、教育長、州裁判官、保安官などの選挙も同時にある上、州知事50州のうち36州が選挙の他、アメリカ領土(グアム、北マリアナ諸島、バージン諸島)の知事選も行われる一大選挙日です。

選挙速報は、日本時間の7日の朝の9時前後から入り始め、12時~13時辺りで大勢が決定してきて、15時前後には、民主党が下院で過半数を取るかどうかの大勢が分かるのではないかと見られています。

なぜ中間選挙結果で市場が動くの?

この中間選挙は、トランプ政権にとって、「中間テスト」の意味合いを持つ重要な選挙です。
そして、この選挙結果によっては、上院・下院の多数派政党が変わり、政権運営が難しくなる可能性もあるため、結果によって金融市場の期待や失望が為替や株価に影響を与えます。

現在は、上下両院とも共和党が多数派となっていますが、この中間選挙結果によって、民主党が下院で多数派になる可能性が高いと言われており、上下院で多数派が異なるねじれ議会になる可能性が高いのです。

議会の多数派政党が変われば、どの政策を優先するかを決定する委員長も変わるため、大統領が進めたい政策は滞る可能性が高くなり、政治そのものが停滞する可能性もあるのです。

実は、すでにオバマ大統領政権下で、この上下院でのねじれは起こっており、議会がねじれてからは、オバマ大統領が進めたかった政策は全く立法化されなかった過去があります。

アメリカ国内の政治が滞ると、内外への影響も大きくなりますから、金融市場が、この選挙結果に注目するのも最もなのです。

中間選挙の争点

今回の選挙における共和党・民主党の争点となっているのは、「移民」「医療保険」「銃規制」です。

トランプ政権下では、移民対策が非常に厳しくなっています。これは、共和党支持者には犯罪者の入国を防ぐとして支持されていますが、民主党支持者は、移民の国として成ったアメリカの建国理念に反すると反対しています。
また、医療保険について、オバマ大統領の肝いりで推し進められたオバマケアは今や骨抜きになり、民主党支持者は反発しています。
銃規制についても、トランプ大統領は、権利擁護を強く推し進めていて、共和党支持者からも多数の賛成を受けています。

今回の選挙の争点は、共和党と民主党で非常に極端な解を出しているものばかりです。アメリカの分断が深刻化しているのが伺えますよね。

そんな中、共和党支持者の人たちのトランプ大統領支持はこの2年の任期を経ても変わっていません。
メディアによって様々な報道はされていますが、トランプ大統領支持者からすると自分たちの思いを組んでくれる大統領として引き続き、強い支持を示している人が少なくないのです。
トランプ大統領支持者と表立って発言できないけれど、実は、支持しているという層も多いと聞きます。

その一方、リベラル層である民主党支持者のトランプ嫌いもこの2年で変わることはありませんでした。支持しないというより、嫌っている・蔑んでいるという表現が正しいかもしれないというくらい、共和党・民主党それぞれの支持者がそれぞれに強く感情を揺さぶられているのが、今のトランプ政権です。

中間選挙後はどうなる?

それでは、今後の為替市場はどうなるのでしょう。
この中間選挙で議会のねじれが決定的となれば、一時的にはドルが下落し、円高方向に向かうと見られていますが、値動きは大幅なものではないのではないかというのが大方の予想です。

共和党が下院で負けるというのは、多くの識者がすでに予想しており、市場もそれを折込済みの値動きになっていると見られているからです。
万が一、共和党が上下両院で勝ったとなれば、ドル高でしょうが、それも一時的とも見られています。(上院は、共和党が多数派を維持すると見られています)

まとめ

アメリカの政治は、世界にも大きな影響を与えますし、金融市場だけでなくあらゆる面から注目を集めています。
中国の貿易戦争や中東情勢、移民問題などなど、アメリカが関わる世界の問題は非常に多いです。この中間選挙結果を足元にトランプ大統領が今後どのように舵取りしていくのか引き続き注目されます。

<システムトレードをやっている方の場合、大きなイベントの際には一旦ポジションを精算することがおすすめです。>

シストレクラウドは、システムトレードを手軽に快適に導いてくれます

手軽にシステムトレードを行えるシストレクラウドを使えば、あなたに代わって24時間運用ロジックが資産運用を行ってくれますよ!