投資初心者のためのお金のレッスン!投資をしないリスクを知ろう!

投資をしてない人が、よく見落としがちなことの1つに、投資をしないことのリスクがあります

お金は置いておいても増えることはないということを理解している人は多いと思いますが、実のところ、置いておくだけでは減ることもあるのがお金です。

そこで、今回は、投資をしないことのリスクについて解説していきます。

投資をしないことにリスクがあるってどういうこと?

投資初心者の方が、「投資は怖い」というイメージを抱いていることが多くあります。
「投資は怖い」という主な理由は、”リスクがある””元本保証がない”といったことであることが多いようです。

確かに、投資には元本が保証されていません。

かたや、日本人が大好きな預金であれば、1000万円までは、何かあっても元本保証がされていますから、預金の方が安心と思う理由になっていたりしますよね。

そうした理由から、中々投資に踏み出さない日本人が多いのですが、実は、「投資をしないリスクを負っている」ことには気づいていない方が多かったりします。

では、投資をしないことのリスクにはどんなものがあるのでしょうか。

その1 インフレ

インフレ、インフレーションとは、貨幣の価値が下がることにより、相対的にモノの値段が上がっていくことをいいます。

例えば、1つ100円のりんごが、1つ1000円になったとします。この場合、1000円持っていれば、10個購入できたはずのりんごが、たった1つしか買えなくなってしまいます。

このように、お財布の中に入っている1000円は変わらなくても、実質的に貨幣価値が下がるインフレが起こると、資産の額面は変化しないのに、自分の資産が目減りしてしまっていることになります。

せっかく100万円を預金していても、緩やかにインフレが進み、資産が目減りしているということが起こっているのです。

何十倍もモノの値段が変わるといった極端なインフレは今の日本では考えにくいかもしれませんが、緩やかに利息分以上のインフレが起こっているといったことは起こりえます。

預金の利息が物価上昇率(インフレの度合い)より高い数値ならば、問題ないですが、現在の超低金利では難しいですよね。

リスクその2 円安

円の価値が他の通貨に対して下がる円安が起こることで、資産の額面は変わらなくても資産価値が下がってしまいます。

資産額面が変わらないのに価値が下がっていくのは、インフレと似てますね。

預貯金で元本保証されていると安心して銀行に置いている間に、円の価値が下がれば、外貨換算すると、資産価値は減ることになります。

日本銀行の統計データによると、日本人の個人金融資産の90%以上は円資産と言われていますから、多くの日本人が、円安になったときに資産下落の影響を受けます。

日本の中だけで自分の経済活動は完結していると思っている方も、普段知らない間に海外製品を使って生活しています。輸入品の値段が円安により上がれば、大抵の日本人が影響を受けますし、日本製の製品も部品などの製造は海外ということが多くあります。

その3 2019年10月に起こる消費税率10%への引き上げ

現在消費税は8%ですが、これが10%になると2%の引き上げです。

意外と気づきにくいのですが、この場合も、インフレと同じような影響があります。

資産の額面は変わらないのですが、これまで108円で交換できていたモノが110円必要になると、貨幣価値が下がっているのと同じといえます。

日本には1,800兆円を超える家計金融資産があるにもかかわらず、その52%以上はいまだに現預金となっており、資産の半分以上を占めており、株式や投資信託。債務証券の割合16.2%を大きく上回っているのが現状です。

インフレが顕著になったときに、最も大きく損失を被るのは、資産を現預金でしか持っていない人なのです。

株式や不動産などに投資をしていれば、インフレが起こっても、インフレ率以上の利回りを出すことで、乗り切ることが可能です。

それに対して、現預金しか持っていなかった場合、利回り0.001%では明らかに対応できなくなるのです。

このように、持っているお金という意味では、額面は変わらなくても、価値が下がるということは十分にありえる未来です。

つまり、投資をしなかった場合、コツコツと預貯金をしていても、インフレや消費税率の引き上げで資産が目減りしていくリスクがあるのです。

まとめ:投資は資本主義を生きるために必要なスキルである

貯金をすることで、自動的に資産が増えた高金利の時代を生きた日本人と、今の日本人の状況は全く違います。

置いておくだけでは、投資をしないリスクにさらされる現在だからこそ、「投資」という必要スキルを身につけなければならないのです。

そして、様々な投資方法がありますから、自分に合った方法をぜひ、見つけてみてくださいね!

番外編:ほったらかしでも資産が増える!?
スマホで簡単にシステムトレードを楽しめます!

これまでシステムトレードは、VPSの運用やPCのみでしか操作できないのが難点でした。ところが!シストレクラウドを使えば、簡単スマホでシステムトレードを行うことができます!
感情抜き&ほったらかしでも手軽にシステムトレードを行えるシストレクラウドを使えば、あなたに代わって24時間運用ロジックが資産運用を行ってくれますよ!