初心者が投資で資産運用する際に守るべき3つのルールとは?

超低金利時代ということもあり、最近「投資」にまつわるニュースが増えています。

それだけ、投資に興味を持つ人が増えているということの現れですが、情報が多く、選択肢がある分だけ、初心者にとっては、どれを選べばいいのか、何をすればいいのか混乱してしまいがちですよね。

今回は、初心者が投機ではなく、投資で資産運用するときに重視した3つのルールについて解説します。

ぜひ、投資を始めてみる際の参考にしてみてくださいね!

そもそも投資ってなんだろう?

投資初心者の方は、

投資って危なくないのかな?

損するのではないか?

といったマイナスイメージが浮かぶことがあるかもしれません。

ですが、投資に対して、このようなマイナスイメージを持っている人の多くは、投資について「投機」と勘違いしている可能性が高いです。

投資とは、将来・未来に向けて備える手段です。

逆に、目先のお金のことだけを考えてする行動は、「投機」「ギャンブル」と言われます。

例えば、分かりやすいところでいうと、競馬やパチンコなどがそれに当たります。

ある馬が勝てそうだと賭けたけれども、馬が負けてしまえば、賭けたお金ごと無くなってしまうというのは、未来に備える手段とは全く異なる性質のもの、つまりギャンブルといえます。

もしあなたが投資に対してネガティブなイメージを抱えているとしたら、投資を「投機」「ギャンブル」と混合し、僅かな人しか儲からないものと考えているのではないでしょうか。

株式投資やFXでも、一瞬で資産の大半を失うようなトレード方法を採用しているのであれば、それは投資ではなく、投機・ギャンブルと一緒です。

最近、話題となっている仮想通貨についても「売買需給」のみで相場が形成されているのであれば、投機といえるでしょう。

※投機とは?
不確実だが当たれば利益の大きい事をねらってする行為

・市価の短期間の変動の差益だけをねらって行う売買取引。
<wikipedia参照>
長期的な成長・利益を見込んで出資をするのが、投資です。

初心者が投資で守るべき3つのルール

 ① 生活を乱さず長期的に継続して運用する

株や為替市場は、毎日価額が変動していきます。
毎日上下が激しい場合でも、長期的な視点で売買のタイミングをみていくことで、日々頻繁に価格の変動をチェックして精神的に振り回されることもなくなりますし、落ち着いて投資を続けることができます。
また、長期的に運用していくことで、複利の効果で資産運用がどんどん効率的になるという効果もあります。

 ② リスクをコントロールできる方法で資産を運用する

投資初心者の場合は、リターンばかりに目線を向けがちで、大きなリターンを狙ったがゆえに、大損するなんてこともあります。

それでは、投資ではなく投機になってしまいます。

まずは、1つの投資に集中させすぎず、分散して投資するなど、リスクにフォーカスし、投資をコントロールしていくことが大切です。

 ③ あくまでも余剰資金で生活費に手を出さず運用する

生活費に関わる資金を投資につぎ込んでしまえば、ルール①や②を守る余裕はなくなってしまいますよね。

ない袖を振っているのと同じですから、投機になってしまいます。

長期的にじっくりとリスクをコントロールしながら収益を積み重ねていくためには、あくまでも余剰資金で運用することが大切です。

投資初心者の場合には、この3つのルールを守ることをおすすめします。

3つのルールを守ることで、あなたの投資は、投機やギャンブルにぶれゆことなく運用ができるでしょう。

様々な投資方法から自分に合った投資の選択方法は?

株や通貨、先物、不動産など、投資運用するものも様々ありますし、

投資信託、EFT、NISA等、様々な投資手法がありますから、投資初心者の方は特に、どれをどう選べばいいのか分からなくなってしまいますよね。

選択するときに、重要なのは、「投資の目的」と「投資にかけられる時間」です。

つまり、「どのくらいの資金をどのくらいの期間をかけていくらにするのか?」が明確にする必要があります。

例えば、投資信託(インデックスファンド)に投資した場合の平均利回りは5%程度が平均と言われていますから、

この平均利回りをベースに、投資資金に利回りと期間を掛けて、ご自身が見込みたい利益、期間などが合っているかを判断しましょう。
<※資産クラスへ投資するかによって当然利回りは変わります>

その他、EFTであれば、平均利回りが2%弱が平均と言われています。

投資信託・EFTのように、人に運用してもらう場合には、必ず手数料がかかりますから、そこも加味した上で計算しましょう。

長期で運用したい!自分で運用したい!プロの投資手法をほったらかしで取り入れたい!という方には、システムトレードもおすすめです。

投資上級者向け投資手法と思われがちなシステムトレードですが、シストレ運用アプリである「シストレクラウド」を利用すると、金融やITの初心者でも簡単に運用できるのが、システムトレードです。

<シストレクラウドで利用可能なEA一覧>

からお好みのEAを選択して、シストレクラウドを利用し、設定するだけで、ほったらかしの資産運用が可能です。

毎月の利用料が今なら無料でできるキャンペーン開催中ですから、今のタイミングでお試しするのがオトクですよ!